狭小地向けのプラン|人生の暮らしを変えるマイホームは兼六ホームに一任|楽しく住む家

人生の暮らしを変えるマイホームは兼六ホームに一任|楽しく住む家

家族

狭小地向けのプラン

住宅模型

注目される建築とは

京都市の中でも古くからの街並みが広がる中心部では、100平米未満の狭小地にマイホームを新築するケースが多いです。また細長い土地や変形した土地も多いために、通常の住宅メーカーの建築プランが利用できないことも大きな問題です。しかし注文住宅であれば形状が様々な京都市中心部の宅地であっても、希望通りのマイホームが実現できるので安心です。特に注目度が高い建築プランは建物の外観にも特徴があり、京都の古くからの景観との調和も考えながら、機能性の高い住まいも実現できるのが魅力的です。数多くの注文住宅の設計と施工を京都市内で手掛ける業者であれば、過去の施工データを参照しながら、最も暮らしやすいプランを提案してくれるでしょう。

間取りと設備へのこだわり

間口が5メートル程度の京都市内特有の宅地であっても、注文住宅であれば広いリビングと独立した寝室の確保も容易です。室内の明るさを確保することが大きなテーマと考える施主も多く、吹き抜けや天窓のある建築プランへのニーズが大きいです。鉄筋コンクリートを活用した三階建ての注文住宅であれば、耐震性を高めながら広々とした空間も確保できるでしょう。リビングダイニングにこだわりのある人が選んでいるのは、アイランド型のスタイリッシュなキッチンです。国内の住宅設備メーカーの製品から自由自在に選ぶことが、使いやすくてお洒落なキッチンやバスルームを手に入れるためのコツです。建物内部は洋風であっても外観を純和風にすることで、年代を問わずに快適に暮らせる、京都らしい住宅に仕上げることも可能です。