人生の暮らしを変えるマイホームは兼六ホームに一任|楽しく住む家

つみきと鍵

狭小地向けのプラン

住宅模型

京都市の中でも古くからの街並みが広がる地域では、狭小地に最適な使いやすい注文住宅の建築プランを考えることが重要です。鉄筋コンクリート製の三階建て住宅であれば広い面積も確保することが可能であり、外観にもこだわることで、街並みとの調和も実現できるでしょう。

詳細を読む

買い替えに最適なプラン

ブロックの家

マンションからの買い替えで一戸建ての購入を考える人たちの間では、飯能市で注文住宅建築用の土地を買うのがトレンドです。通勤にも便利で価格が割安な宅地が多いことが人気の理由であり、外観と内装にこだわったデザイン住宅の建築も容易です。

詳細を読む

古都が在る暮らし

レディ

鎌倉市というのは人気のある観光スポットであると同時に、古都がある生活を送ることが出来るという魅力があります。土地価格は高めというイメージもありますが、中古一戸建てであれば予算内で収まるマイホームを見つける事も出来ます。

詳細を読む

住みやすい街で新生活

夫婦

岐阜県はもともと海に面していなくて山が多いという特徴もあり、自然が豊かな土地柄です。とはいえ商業施設や娯楽施設なども多く、交通状況としても融通が利きやすいため、暮らしていくうえで不便に感じることは特にないでしょう。岐阜駅から名古屋駅までの交通アクセスは、名鉄電車やJRがあるためにかなり便利です。JRなどは30分足らずで名古屋駅まで行くことが出来ます。ただし、岐阜市内中心部での交通アクセスは便利ですが、少し離れるとバスなどは本数が少なかったり、公共交通機関がないために、自家用車が生活には必須になります。そうしたことも踏まえてマイホーム計画を立てましょう。近隣で駐車場を確保すると高額になりますが、マイホームの敷地内ならそんな心配はありません。兼六ホームはある限りのスペースを上手く活用して建築してくれます。

岐阜市中心部でなく、少し離れた場所に新築を構えることはメリットもあります。まずは何といっても土地の価格でしょう。マイホーム購入前に予算を決める為にチェックすることです。名古屋のベッドタウンとして考えられていることから、名古屋市と比較してみても、坪単価として5〜10万の開きが出ます。のびのびとした子育てを考えるのであれば、自然豊かで、生活環境の整っている岐阜市を新築の候補として選ぶことは決して損ではありません。実際のところ、子供が地元の学校を選ぶ家庭もあれば、愛知県内の私立進学校へ通わせている家庭も少なくありません。岐阜駅まで多少遠くても、もともと土地価格が高くないために、新築を考えるにあたって駐車場を確保することは難しくありません。大都市部のように、毎月の駐車場代が馬鹿にならない、といった悩みはないのです。それだけ車と共に生活をしていく環境ということなのです。ゆとりのある暮らしにしたいと考えるのであれば、岐阜に新築一戸建ていうことを兼六ホームに相談してみてはどうでしょうか。

イチオシサイト

  • レスコハウス

    地震に強い家に関する情報が掲載されています。詳細を確認しておきたいと思うならサイトを確かめてみるといいでしょう。
  • 兼六ホームの評判まとめサイト

    マイホームの購入を迷っている方はココをクリックしてみよう。兼六ホームの口コミを確認することが出来ます。